素焼きの窯詰め

今日は素焼きの窯詰めでした。

素焼きは器同士が触れていても釉薬がかかっていないのでくっつくこともなく、気持ちがちょっとだけ楽な作業です。

でも、その先につながる本焼きの後の窯の上がり具合を想像すると、もうなんというか、、、、。

秋の催事に向けて窯はフル稼働です!

最後は窯の神様にお願いするのですが

ひとつひとつの作業を丁寧に積み重ね、

ベストを尽くせるようがんばります!

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です