蕎麦猪口

窯の段取りの都合で
なぜか 目の前の日本橋木屋さんでの
個展作品ではなく

その先の京都伊勢丹とうめだ阪急の
催事用の蕎麦猪口を焼くという、、、。

すべて一点モノなので色々遊べて
これはこれで楽しかったりする。

どれに何色掛けるか頭がこんがらがるので
板にチョークで釉薬名書きます

6月28日から7月4日
京都伊勢丹 10階

8月23日から30日
うめだ阪急 9階アートステージ

どちらも華のたくみびとでの催事の参加です。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です