彼の一歩

おはようございます。
この火焔式土器を息子が作ったのは
一年半前、中学2年の夏。
その当時の彼は、高校に行く意味が分からない。そもそもなんで行かなあかんのやろう。と言っていました。
親の私たちも彼の納得する言葉をかけてあげることができず、本人の「気づき」を待つ日々。
でもそれからほどなく、彼は自分なりの答えを見つけ、自分の目標に向かって本当によく頑張ってきました。
正直、ちょっとびっくりでした。
そして昨日無事志望校に合格。
発表を見て真っ先に両親にお礼を言った彼の成長がとでも嬉しかったです。
受験を通して自分がいろんな人に支えてもらっているのを感じていたと、それを言葉にできるって当たり前のようでなかなか難しいことでもあり、素敵だなー。と。
これからの人生も迷うことや立ち止まることがたくさんあるだろうけど、いつも安心して帰ってこれる場所でありたいなと思いました。
しばらくは撮りためたビデオに明け暮れても
朝起きれなくても
服を散らかしてても
デビューした携帯にハマっても
あたたかーーーーーーく見守りたいと思います。。。しばらく。は。
本日は午前10時からのみ
Design week Kyotoの
オープンファクトリーです。
陶器のできるまでを実演を交えながらご説明させていただいていますのでこの機会に是非!とびかんなの実演もあります。
26日(水)
10時〜
29日(土)
10時〜と13時〜
工房企画
お茶碗とそのまわり展も29日まで同時開催中です。
#DWK
#お茶碗とそのまわり展
#お茶碗 #糖質オフ #子供茶碗
#箸置 
#蘇嶐窯 #soryugama
#京焼 #清水焼 #東山 #青磁
#porcelain #celadon #kiln #pottery
#ceramics #京都 #kyoto
#本日もオープンしています
#10時〜17時

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください