初の灰皿制作

この度ご縁をいただき、CLUB JT magazine 特集企画の限定プレゼントの灰皿を蘇嶐窯で作らせていただきました。

喫煙者の夫と非喫煙者の私。

どんな灰皿だったら家にあってもお互い嬉しいか。

賛否両論ある喫煙ですが、吸う人も吸わない人もそれぞれがストレス無く気持ちよく使えるものでありたいと思い、行き着いたのがこの形になりました。

今回は加熱式タバコをイメージし、リビングに置いておいても、ザ・灰皿の主張少なめに空間に溶け込めるもの。。。

灰皿として使わない時には一輪挿しとしての提案ができるようにして、どちらで使用しても蓋が取れるので洗いやすく使いやすい、そんな形を目指し、蘇嶐窯の代表的な青磁飛鉋の技法で作らせていただきました。

私達のそんな想いを乗せた灰皿がほっと一息できる時間のお手伝いができると嬉しいです。

今回撮影していただいた写真。。

こんな嬉しそうな顔でタバコ吸うんや。。とびっくりしました(笑)

 

#JT

#喫煙者と非喫煙者の共存

#蘇嶐窯 #soryugama

#うつわ # #ものづくり #磁器 #陶芸

#京焼 #清水焼 #東山 #青磁

#porcelain #celadon #kiln #pottery

#ceramics #京都 #kyoto

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください