伝えるということ。

今日もたくさんの方にご来場いただき

無事に5日目が終わりました。

皆さま一人ひとりとゆっくりお話ししたかったのですが、バタバタしてできないこともあり申し訳ありませんでした。

作り手の私達は 作品で伝えることはもちろんですがそのものの背景や想いを言葉で伝えることの大切さを痛感しています。

とは言うものの、普段工房でろくろに向かう日々。

言葉で伝えることが苦手すぎる、、、、。

お話しさせていただきながらもどかしくてたまりません(><)

初の地元、京都での個展で皆さまに育てていただいているのを実感する毎日です。

会期はあと2日となりましたが、終日在廊して皆さまのお越しをお待ちしております!

四代 涌波蘇嶐 作陶展

大丸京都店六階美術画廊にて。

11月1日17時まで。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です