蘇嶐窯リニューアルオープンスタジオのご案内

この度、蘇嶐窯の工房をよりものづくりの背景を伝えられる(作り手を近くに感じられる)ギャラリー兼工房としてリニューアルさせていただくことになりました。

つきましては 以下の日程でリニューアルを記念したオープンスタジオとして皆さまのお越しをお待ちしております。新しくなった蘇嶐窯に是非お越しくださいませ!

なお、この2日間は合わせて掘り出し物市も開催させていただきますのでこの機会に是非お買い求めください。

日時 11月3日(土)4日(日)  10:00〜17:00

場所  蘇嶐窯 

         京都市東山区清水  4丁目170−22

         (東山消防署前)

 

<蘇嶐窯について>

蘇嶐窯は、京都・清水焼と福岡・小石原焼に伝わる技術をそれぞれ受け継ぐ職人が夫婦で作陶活動をしています。蘇嶐窯の青磁は「練り込み青磁」と言い、生地に顔料を練り込み釉薬をかけることで深みのある青を表現しています。そこに小石原の技法「飛鉋」をいれることで、削られた土の溝に釉薬がたまり規則的な文様が浮かび上がります。互いの技術を合わせ、他にはない新しい青磁の世界を模索しています。 

#蘇嶐窯

#soryugama

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です